「当事務所の解決事例」の記事一覧

遺産分割調停申立事件

当事務所の解決事例

紛争の内容 1 亡母の遺産分割事件(亡母歯科開業医、遺産不動産(歯科クリニック)、その他不動産、預金、歯科医会給付金の遺産性、依頼者二女は、亡母と歯科経営(家事専従者)であり、特別の寄与があると主張したい。 交渉・調停・・・・

亡父の遺産分割につき、それまで親族に経済的負担をかけていた相続人の取得分をゼロとする遺産分割協議書を作成した事例

当事務所の解決事例

紛争の内容  父親が死亡し、相続人は妻A、子B、C、Dの4人。 遺産は自宅不動産と預貯金。 相続人のうちCは、これまでに事業の失敗を繰り返し、A、B、Dのそれぞれから多額の援助を受けてきたという事情があり、家族間でよく話・・・

26)1人の相続人が遺言によりすべての相続財産を相続したという、遺留分減殺請求交渉

当事務所の解決事例

紛争の内容     相談者は、幼いころにお父様を亡くされましたが、そのお父様の母(相談者の祖母)が近年亡くなられ、代襲相続人という立場になりました。 しかし、祖母は生前、相談者の父の兄(相談者の叔父)に、祖母の唯一の財産・・・

24)アパート経営をしていた母親につき、アパートの改修工事の必要性から成年後見の申立を行った事例

当事務所の解決事例

紛争の内容 Bさんの母親であるAさんは多数の不動産を所有し、何棟ものアパートを経営していたが、ここ最近急速に認知症の症状が進み、子供達の顔も分からない状態になってしまった。 時を同じくして、経営しているアパートの1棟で大・・・

ページの先頭へ