ご相談料

初回のご相談料は、30分まで無料です。以後、15分ごとに2000円追加になります。
2回目以降のご相談料は、30分まで5000円。以後、15分ごとに2000円追加になります。
当事務所の法律相談は、事前のお電話・メールによるご予約制となっております。

遺言書作成

10万円~50万円(税別)の範囲内の額

遺言執行

5000万円以下の部分 財産価格×2%(税別)
5000万円を超え1億円以下の部分 (財産価格-5000万円)×1.5%+100万円(税別)
1億円を超え3億円以下の部分 (財産価格-1億円)×0.9%+175万円(税別)

※不動産登記が必要な場合の司法書士費用、登録免許税・不動産登記簿謄本の取得費などの実費、相続税の申告が必要な場合の税理士費用などは別途になります。
※遺産の中に占める不動産の割合が非常に高く、遺言執行にそれほどの手間がかからないと判断できる場合は、遺言執行費用を上記より減額することがあります。
※ご相談後、ご希望がある場合は、お見積書をお出しさせていただきます。ご依頼いただけるかどうかは、お見積書を検討してご判断ください。

遺言書保管

年間6000円(税別)

相続バックアッププラン

相続に関するご相談に弁護士が電話・メール・来所相談にて回答します。
※このプランは、弁護士が代理人となるものではなく、相手方との交渉は行いません。
※土日・祝日のご相談はお受けしていません。
※弁護士が法廷などに出ている場合、ご相談に対する回答が遅くなることがあります。

当初3ヶ月、5時間まで
5万円(税別)

4ヶ月目以降はひと月1時間30分まで
月1万5,000円(税別)

※相続バックアッププラン後、遺産分割交渉等の代理人業務をご依頼いただく場合は、着手金が5万円割引となります。
※遺産分割協議書、遺言書等の書面を作成する場合は別料金となります。

遺産分割交渉

着手金
10万円~30万円(税別)

報酬金
下記「遺産分割調停、審判代理サービス」の報酬金に準じます。

遺産分割調停、審判代理サービス

着手金
30万円(税別)
※交渉から引き続き調停・審判代理をご依頼いただく場合の着手金は、20万円(税別)となります。

報酬金
取得できた相続財産の価格に、下記の率を乗じた金額になります。

取得できた相続財産の価格 報酬金
300万円以下の場合 16%(税別)
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円(税別)
3000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円(税別)
3億円を超える場合 4%+738万円(税別)

※ただし、土地建物を取得した場合は、次のとおりとします。
(1)相続人ご本人が現に居住していた土地建物を取得した場合は、その価格の3分の1を取得できた価格とします。
(2)その他の土地建物を取得した場合は、その価格の3分の2を取得できた価格とします。
※報酬金の最低額は30万円とします。ただし、取得した金額が30万円より少ない場合には、その取得した金額をもって報酬金とします。
※ご相談後、ご希望がある場合は、お見積書をお出しさせていただきます。ご依頼いただけるかどうかは、お見積書を検討してご判断ください。

相続放棄

ア 被相続人の死亡を知った時から3ヶ月以内の申立の場合
10万円~20万円(税別)

イ 被相続人の死亡を知った時から3ヶ月以上経過してからの申立の場合
着手金
10万円~20万円(税別)

報酬金(申立が裁判所に受理された場合)
10万円~20万円(税別)

法定後見 ※相談料は有料(30分まで5,000円以後15分毎に2,000円)です。 

法定後見の申立
20万円~40万円(税別)
※ただし、財産管理、介護をめぐって親族間に争いがあるなど、紛争性が強い場合は上記より金額が多くなることがあります。
※裁判所の選任した鑑定人が鑑定をする場合は、別途、鑑定費用がかかります。

任意後見 ※相談料は有料(30分まで5,000円以後15分毎に2,000円)です。 

契約締結
20万円~40万円(税別)
※公正証書作成などの実費は別途かかります。

契約締結後、任意後見開始までの期間
ア 財産管理行為を行わず、判断能力の確認のために定期的に訪問する場合
1回につき、5000円~2万円(税別)
イ 財産管理行為を行う場合
月額3万円~5万円(税別)

任意後見開始
月額3万円~5万円(税別)
※裁判所が選任する任意後見監督人の費用は別途かかります